食欲増進効果、コレステロールの改善の効果がある、辛い唐辛子として有名!!


ハバネロとは、唐辛子属の一種で約2~6cm程の大きさをした辛い食材です。
カプサイシンが主な成分のため、発汗作用や食欲増進等からだによい効能がある一方で、
目や肌に触れると刺激を感じ注意が必要な食材です。

ハバネロの色は赤をイメージする人が多いと思います。
ハバネロの色はオレンジや白、茶色やピンクなど実は様々な色がありますが、赤が最も辛いです。
さらに辛さだけで言うと果実はヘタのほうに向かうほど、ハバネロ全体で見たときには種子の周りが最も辛くなります。
実は、辛いだけでなく柑橘系のフルーティーな香りがします。
柑橘系の香りと辛さを生かして、現在では鶏料理や牛肉料理、カレーに使われることが多いです。

ハバネロに多く含まれているカプサイシンが脳細胞を刺激して、食欲を増進させます。
また食欲を増進させるだけではなく、体脂肪を分解するクレスリパーゼが活性化して脂肪を燃えやすくします。
脂肪が燃えることで、エネルギー代謝の向上につながり痩せやすくなる、つまりダイエット効果にもなるのです。
  • 青ハバネロ(1パック/約100g)
  • 青ハバネロ(1パック/約100g)
  • 青ハバネロ(1パック/約100g)

青ハバネロ(1パック/約100g)

432円(本体400円、税32円)

定価 475円(本体440円、税35円)

購入数
パック

商品レビュー

レビューはありません。

Lineでの告知も始まりました❗️❗️
友だち追加

営業日カレンダー

2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
※色掛部分は市場休・弊社休のため、出荷・お問い合わせ対応ができません。予めご了承ください。

モバイルショップ